かわいの家ショートステイ
トップページ > かわいの家 > かわいの家ショートステイ > 最新情報

最新情報

お食事 2018/11/30 17:05

11/22にブリの解体ショーを実施しました!

ご報告が遅れてしまいましたが、11/22にブリの解体ショーを実施しました。

かわいの家では解体ショーは初めてのイベントで、「どうやってさばいていくのかな?」

と皆様、興味深々です。

解体ショーで使ったブリです。

ブリは冬場に脂がのってくるので、これからが旬。

ということは「はしり」のブリですかね?

もっと大物もあるそうなのですが、実際に見ると今回のブリも相当大きいです。

ブリのことを色々と教えてくださる職人さんたちです。

毎年、手打ち蕎麦でもお世話になっている方々。

いつもありがとうございます!

 

ここからは解体ショーの様子をお伝えしていきます。

まず、出刃包丁を使って魚の中央にある骨と身を分けていきます。

真ん中に骨があるので、3つに分かれます。

三枚おろしの「三枚」はここから来ているのだそう。

次に皮を包丁で剥ぎます。

そして腹側の中骨を取り除き、半身を更に腹と背の部分に分けます。

するとこのような「柵」になります。

ここで、刺身を切る為の包丁に変えます。

「たこひき」という包丁だそうです。

刺身は柳刃で切るものと思っていましたが、他にも様々な包丁があるのですね。

刺身は包丁を滑らせながら切っていくので、できるだけ長い方が使い易いそうです。

脂がのっているそうで、包丁がすぐに切れなくなると職人さんが困っていました。

これで刺身ができました。

頭の部分も食べられるところがあるので、解体していきます。

頭を割る時は、かなりの力が必要なようです。

やはり「コツ」もあるのでしょうね。

こうしてあっという間に解体できてしまいました。

 

解体ショーでできた柵を使い、昼食にブリの刺身を提供しました。

普段、魚嫌いの方も刺身を召し上がっておられました。

新鮮なので、ブリ独特の臭みもなく、美味しかったと大好評でした。

≪O.S≫

 

【介護職 アルバイト、パート】

 https://kaigo-foryou-job.jp/detail/kanagawa/ct_112/187287/

【介護職 正社員】

 https://kaigo-foryou-job.jp/detail/kanagawa/ct_112/187286/

【看護師】

 https://kaigo-foryou-job.jp/detail/kanagawa/ct_112/211872/

 

《介護、看護職員募集中です。ご興味ある方は見学のみでもOKです☆》

 

 

 

ページの一番上に戻る